【飲み歩き】早速トラットリア・カルマさんにお邪魔してきました

今日も気持ちの良いお天気の札幌。
配達もはかどりそうです。

前回のブログでちょこっとだけお知らせしました、新規にオープンされたお客様4軒。
昨晩、早速トラットリア・カルマさんに遊びに行ってきました。
住所は北36条西4丁目。
この地域でお酒を飲むのは初めてです。
ウチからですと地下鉄元町駅から北24条駅までバスで行きました。
そこからは南北線一駅分テクテク歩き。
樽川通りから1本東側の道を歩いていったんですけど、思いがけず昭和の雰囲気が残っていて良い感じでしたよ。
団地の一階が店舗(ゲタ履きって言うんでしたっけ?)だったり、記憶では札幌で一番古かったはずの高層マンションがあったり。
夕暮れの時間も手伝って、なんかオセンチなきぶんでした。

で、たどり着いたトラットリア、カルマさん。
地下鉄北34条駅からだと、徒歩数分と言った距離です。

でわ、食べてきたもの、載せてきます。
pikurusu

まず、自家製ピクルスをつまみながらビール。
これはメニュー外でちょこっとだけ出してもらいました。
しっかり目のスパイスでビールがススムススム。

sunagimo

厚真産砂肝のコンフィ。
これ、驚きの食感でした。
まさにネットリと表現できます。
柔らかくてほろほろ崩れるのは食べたことありますけど、それとは違うかんじ。
繊維の間にゼラチンのような旨みがしっかりと残っているような。
もちろん砂肝独特のクセは全くありませんでした。
松田さんにお聞きしたら、普通のレシピより少し高めの温度で加熱しているそうです。
タマリマセンね。

kaki

昆布森牡蠣のオイルマリネ。
この食感も素晴らしかった。
そして味。
牡蠣が苦手という方は是非一度食べてみてください。
感じるのは牡蠣の旨みのみ。
ほかの成分は一切ありませんから。

nasubi

ナスの暖かいサラダ、バルサミコのソースで。
しっかりと揚げられてとってもジューシーなナス。
油と茄子って、反則に近いモノを感じます。
あと、茄子って種類によって結構味わいが違うんですね。
同時に違う種類を食べる機会ってあまりありませんでしたので、ちょっと驚きでした。

torisumoku

厚真産鶏もも肉のスモーク。
この鶏肉、きっと元から味わいが濃いんでしょうね。
しっかり目にスモークされた味わいと、バランスバッチリでした。
あと、やっぱり食感が良かった。
ブリッとした歯触りは心地よかったです。

pesukatore

リングイネ・ペスカトーラ。
最近炭水化物を控えめにしていますので、リングイネの旨みが身にしみました。
太めのリングイネの濃厚ソース。
美味しかった。
dolche

最後はカタラーナとティラミス。
さんざんワイン飲んだあとに冷たいお菓子。
これがまた最高なんですよね。

どのお料理もとっても美味しかったです。
あとお値段。
メニューをとってきましたので見てください。

menu1

メニューその1拡大版

menu2

メニューその2拡大版

ちなみにパスタは写真の量で半人前です。
お安いでしょう。
砂肝と牡蠣の食感、是非皆様にも味わってほしいです。
松田シェフ、スタッフの皆さん、大変美味しかったです。
ごちそうさまでした。

トラットリア・カルマ
札幌市北区北36条西4丁目2-5 第二泊ビル1階
011-594-8290
ランチ 11:00~15:00 LO14:30
ディナー 17:00~22:00
定休日 日曜日

コメント

  1. […] その前に、まずは所在地などご紹介。 トラットリア・カルマ Torattoria Calma 札幌市北区北36条西4丁目 第二泊ビル 011-594-8290 […]