【飲み歩き】モデーロさんで州別ワイン会最終回

昨晩はリストランテ・モデーロさんで毎月開催していた州別ワイン会の最終回。
トレンティーノ・アルト・アディジェ州で20州全て完了しました。
なんだかほっとしてます。
州によっては予算が厳しいところもありましたしね。

モデーロさんでのワイン会は年内いったんお休みして、
年が明けてからまた新しいお題でやろうと思います。
その際にはまたのご参加をお待ちしています。

ちなみに昨晩は泡1白2赤3に以下のお料理がついて6000円。
毎度こんな感じだったんですけど、破格の価格設定です!

前菜。
サンマの炙り、北あかりのビアンコマンジャーレ生ハム添え。

低温調理の銀聖、アボカドと玉葱のディップ。

フランス産焼栗のスープ。

十勝野ポークのラグー、ポルチーニ風味パッパルデッレ。

知床産エゾ鹿ロースのロースト。

ストゥルーデルとバニラのジェラート。

さすがにこれだけ出していただけると、かなり満腹になります。
どれも美味しかった!
吉村シェフ、ごちそうさまでした。

あ、あと、ホールの庄司さんがワイン会の過去の開催日時をきれいな地図にしてくれました。
ちなみにオスタとリグーリアはズルをして二個イチで開催。
だって、難しかったんだもん。。。。

お客様全員分、全て手塗りで仕上げてくれたそうです。
なんだか感慨にふけってしまいます。
ありがとうございました。