【飲み歩き】清流庵 お蕎麦屋さんで一杯やって来ました

お蕎麦屋さんでの本気飲み、初体験です。

お邪魔したのは円山にほど近い「清流庵」さん。
すぐおとなりにお客様のお店があるので、配達のたびに気になっていました。
今回は惜しまれつつ17日に閉店されたVITAの越後シェフと一杯やって来ました。
まあ、一杯で終わるわけないんですけどね。

tenpra

先ずは天ぷらを盛り合わせで頂きました。
ごま油のきいた、サクサクの衣。
シャキシャキしたお野菜の歯ごたえ。
調度良い濃度の天つゆがバランスバッチリな味わいでした。
あと、後ろに隠れているエビ。
人参くらいある大きさでした。
あ~、幸せ!

kamo

鴨、焼いてもらいました。
皮の焦げたところ、濃い風味がたまりません。
付け合せのお野菜も鴨の出汁がよく染みていて、お酒どんどん進みます。

tamagoyaki

お蕎麦屋さんのテッパン、だし巻き卵。
もう、スフレみたいにフワフワなんです。
出汁の分量ってむずかいいですよね。
多すぎると汁っぽくなりすぎるし。
清流庵さんのは卵の中にみっちりと出しが入り込んでいるような感じでした。

sobagaki

ちゃんとした蕎麦がき、初体験かもしれません。
もう、初体験づくしです。
これはお酒のお供に最高でした。

sarashina_oomori

最後はもちろんお蕎麦。
清流庵さんでは二八、十割、更科とあります。
私は大好きな更科をお願いしました。
出てきましたのがまるで絹糸のような繊細で美しいお蕎麦。
プロに向かって大変失礼かもしれませんが、まさに名人の技。
そして想像以上のしっかりとしたコシ。
どこまでも幸せなひとときでした。

ちなみにおしながきを写してきました。
チト手ブレは酔っぱらいに免じてご勘弁ください。

shinagaki_1

shinagaki_2

お値段驚きですね。
お酒もお安かったです。
またすぐにでもお邪魔したい!
大変美味しかったです。
越後さん、良いお店を教えて頂きましてありがとうございました。

あと、玄関で靴を脱いでおじゃまするシステムです。

清流庵
札幌市中央区南3条西22丁目2-11
TEL 011-640-7711
11:00~15:00
18:00~22:00
定休日 水曜日