【飲み歩き】食べてみたかった 焼きとん

予報ではもう少し暖かくなる予定だった札幌。
曇り空でさみしげです。

で、昨晩、念願の初物「焼きとん」を食べてきました。
お店の場所は栄通り。
アサヒビール園のすぐ裏辺りです。
南郷7丁目で降りて歩いて行ってきました。

焼きとん、要は豚の串焼きです。
でもネタがチト違う。
ホルモンともまた違うんです。
見てみてください。

reba

まずはレバー。
チョーレアに焼いてもらいました。
なんか豚レバーってそんなに魅力的なものでなかったんですが。。。。
もう、鳥肌立つくらいの旨さです。
柔らかでとろけるような舌触り。
絶妙の塩加減で、ちょっとだけ生姜を載せて食べるとビールが止まりません。

moriawase

右奥から、バラ(三枚肉)、トロ(背脂)、たんした、かしら、はらみ。
まさに思っていた焼きとんそのもの!
どの部位もジューシーで濃厚で。
この他に写真撮り忘れちゃったんですが、かしらあぶら。
カリカリに焼けた脂。
体に悪そうなものって、悪魔的な旨味がありますよね。
ホントたまりません。

ちなみにShivaさん、かなりお安い価格設定です。
上の5本セット、なんと500円。
単品でも100~120円くらいがほとんど。
ドリンクも言わずもがなです。
ビール2杯飲んだあとはずっとホッピーを楽しんでました。
ホッピーセット(ジョッキに半分以上焼酎入ってます)で確か500円しなかった。
ポッピー余って中身だけだと250円。
なんと5本盛り頼んでポッピー1杯で1000円です。
どうやってもけているのかしら。

そして、昨晩は知内の牡蠣が入ってました。

kaki

わかりますか、大きさ。
レモン、普通サイズなんですよ。
で、これがひとつ訂正180円160円
もう、自分の中で何かが壊れる音がしました。

それともうひとつ。
ご夫婦で経営されているShivaさんのもう一つのメイン、「自家製パン」。
というか、ちゃんとしたパン屋さんが居酒屋さんと一緒になっている感じです。
焼き上がりにタイミングよく当たると、焼きたてカンパーニュなんかと一緒に一杯やれちゃうんです。
炭水化物に目がない私は、なにもかも崩壊です。

途中からShivaさんの近所に住んでいる30年来の悪友親友も合流してくれて、とっても楽しく過ごすことが出来ました。
Fよ、ありがとう。
そしておめでとう。

あ~楽しかった。
ごちそうさまでした。

Shiva シヴァ

札幌市白石区栄通り5丁目3-9 一軒家です
TEL 090-4756-0401
不定休
18:00~24:00
FBページ